2010年06月11日

菅首相、10日に拉致被害者家族と面会(時事通信)

 菅直人首相は10日午後に北朝鮮による拉致被害者の家族と首相官邸で面会することになった。政府関係者が9日、明らかにした。就任早々の段階で面会することで、拉致問題解決に積極的に取り組む姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。
 拉致被害者家族会のメンバーらは10日、対北朝鮮制裁の強化を訴え、官邸周辺を行進する予定。中井洽拉致問題担当相は8日、官邸で首相と会った際、この機会に被害者家族と面会すべきだとの考えを伝えていた。 

橋下知事、強制連行の記述を擁護? 市民団体「根拠不明…撤去を」(産経新聞)
玄葉氏、政調会長兼閣僚…蓮舫氏は行政刷新相(読売新聞)
遺族への賠償命じる=全国初の裁判員事件被告に―東京地裁(時事通信)
選挙準備を優先…民主・河上議員、目立つ国会欠席(読売新聞)
死刑制度:韓国での議論も国際通商上の問題に?
posted by イハラ マサアキ at 18:05| Comment(24) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

<普天間問題>「辺野古移設」反対…東京でも集会(毎日新聞)

 労働組合などで作る平和運動団体「フォーラム平和・人権・環境」などは28日、東京都内で辺野古周辺移設に反対する緊急集会を開いた。沖縄の反基地運動団体関係者ら約600人が参加し、「沖縄の基地問題は本土の問題」「自民党政権の対応と変わらない」などと非難の声が上がった。

 沖縄等米軍基地問題議員懇談会会長の川内博史・民主党衆院議員は「担当閣僚は最初から国外移設を検討しなかった」と批判した上で「鳩山さん以外では大きな問題にできなかった。これを新たなスタートにしたい」と述べた。一方、社民党の服部良一衆院議員は「社民党としては地元の立場に立って活動していきたい」と話した。【松本惇】

【関連ニュース】
脱税容疑:東京の建設会社と社長を告発 東京国税局
傷害:米兵の子供起訴 道路のロープで女性重傷 東京地検
普天間問題:鳩山首相、福島消費者相を罷免
普天間移設:「あまりに許せない」 沖縄から激しい怒り
普天間移設:鳩山首相、福島消費者相を罷免へ

東新児童館で育児中のママが交流(産経新聞)
<掘り出しニュース>キックのアマ日本王者山田さん、プロデビューへ 「目標は世界戦」(毎日新聞)
普天間問題 小沢氏「政府の発信はどうなのかな」(産経新聞)
えびの市で安全性検査=来週にも移動制限解除―口蹄疫(時事通信)
宝くじ販売権売買話で数億詐取か=容疑で元会社役員逮捕―警視庁(時事通信)
posted by イハラ マサアキ at 01:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。